カタログギフト ランキング

定番カタログギフト
グルメ限定カタログギフト
体験型カタログギフト
ブライダル専用カタログギフト
出産内祝い専用カタログギフト
アルバム型カタログギフト
食器+グルメカタログギフト
北欧デザインカタログギフト
ベビーに贈るカタログギフト
全カタログ一覧
カタログギフト手渡し用手さげ袋


1500円~
2000円~
2500円~
3000円~
3500円~
4000円~
4500円~
5000円~
6500円~
10000円~
15000円~
20000円~
25000円~
30000円~
50000円~
100000円~

カタログギフトの敬老の日ギフト


たくさんモノを持っているおじいちゃん、おばあちゃんには
今年は思い出が作れるカタログギフトを贈りませんか?
敬老の日には、
温泉旅行が贈れる体験型カタログギフトがおすすめ!

全国各地でご利用いただけるホテル、温泉旅館が選べるカタログギフトです。
旅行パンフレットのようなカタログギフトだから、「どこに行こうかな?」と選ぶのも楽しい。
日帰り、宿泊は2名様プランなのでご夫婦やお友達を誘ってお出かけいただけます。
万が一お宿へのご予約や、おハガキの書き方などお申込方法で分からない点があれば専用ダイヤルにお電話でお問合せもいただけますので安心です。


エグゼタイム  
温泉が贈れるカタログギフト
行ってみたかった温泉、憧れのゴルフ場、高級エステや冒険心をくすぐるアウトドア。
「モノ」を贈るギフトに加え、思い出や感動を紡ぐ「コト」ギフトを充実させた新しいカタログギフト。
「コラージュ版」・「夫婦版」の2種類の表紙から選べます。



アイテム数 大口プレゼント 配送方法
★★ × 宅配便のみ

全国の温泉宿・シティホテル 特別な日にふさわしいレストラン
クルージング体験は特に人気 グルメも充実


たびもの撰華  
旅のプロ JTBが選んだ旅プランが充実
JTBお客様アンケート90点以上の宿や、全国各地の人気宿泊施設など、豊富に取り揃え。プランと合わせて観光地の紹介もしており、読み物としても愉しめるカタログギフトです。

アイテム数 大口プレゼント 配送方法
★★ × 宅配便のみ

全国の温泉宿・シティホテル 特別な日にふさわしいレストラン
日本の銘品紀行 グルメも充実


敬老の日専用オプション



「いつまでもお元気で」
の文字入
敬老の日専用ラッピングをご用意いたしました。

他、可愛らしいデザインの
和風ラッピングもおすすめ
風呂敷ラッピングも選べます。
その他 ラッピングの一覧はこちら

敬老の日専用メッセージカードもご用意。手軽な定型文タイプと、
ご指定いただいたメッセージを印字できる自由文タイプ、それぞれ各3種類。
その他 メッセージカードの一覧はこちら


配達完了まで安心サポート!

配送会社に引き渡し後、送り状番号をメールでお知らせします。配送会社のページにて、商品の配送状況をご確認いただけます。

また、お受け取りが完了した時点にも、当店より「配達完了メール」をお送りしております。先様からご連絡がない場合にも届いたかどうかのご確認をいただくことができ安心です。

※メール便をご選択の場合は、配送状況の確認はできません。

詳しくは、「ご注文から商品のお届けまで」のページをご覧ください。

その他、おすすめのグルメカタログ/一般カタログ

● 今年の敬老の日は、
  全国のこだわりグルメをプレゼント

全国の名店の味、産直グルメ、とれたてフルーツ、有名パティシエの
スイーツなどがお取り寄せできる、グルメ専門カタログギフト。


ご購入はこちら

● メイドインジャパンの品々だけを集めた
  特別なカタログギフト

メイドインジャパンの品々を集めたカタログギフト。
大切なおじいちゃん・おばあちゃんに、ニッポンの心を。


ご購入はこちら

● 何を贈るか困った時は、
  好きな物を選べるカタログギフトをプレゼント。

業界最大級の掲載商品を誇り、定番商品の他、グルメも満載。
マイルームで売上No.1のおすすめ人気カタログギフト。


ご購入はこちら


敬老日は何歳から?

敬老の日は国民の祝日の一つで「多年にわたり社会に尽くしてきた老人を敬愛し、長寿を祝う日」とされていますが、何歳以上に贈りましょうという決まりは特に無く、定年や、還暦をきっかけに敬老の日をお祝いしたり、お孫さんが生まれたタイミングで敬老の日をお祝いしたりする方が多いようです。「お年寄り」というイメージよりも「目上の人」に感謝の気持ちを伝える日として敬老の日に贈り物を届けてみてはいかがですか?

のしは必要?

敬老の日は何歳の方に贈るという決まりが無いため長寿祝いと異なり表書きの決まりがありません。一般的には紅白蝶結びの水引に、表書きは「祝 敬老の日」「御祝」「敬寿」で贈ることが多いです。